リブロ西新店で「地元愛。」フェア開催中

booktitle
リブロ西新店で「地元愛。」フェア開催中
zeikomi
¥0円

 

4月18日(火)〜5月下旬まで、リブロ西新店(西新プラリバ内)で、地元出版社合同のフェアを開催しています。テーマはずばり「地元愛」。山歩きや温泉のガイドから博多の歴史にちなんだ本、評伝まで、オール福岡です。
小社は
『仙厓百話』
『博多っ娘詩集 いきるっちゃん』
『明治博多往来図会』
『佐藤慶太郎伝 東京府美術館を建てた石炭の神様』
『悲劇の豪商 伊藤小左衛門』
『三池炭鉱「月の記憶」 そして与論を出た人びと』
『理想は高く輝きて 卒業生たちの小倉高校青春録』
『笑う門にはチンドン屋』
『逆転バカ社長 天職発見の人生マニュアル』
『青春の丘を越えて 詩人・島田芳文とその時代』
『戦後誌 光と影の記憶』
『福岡城天守を復原する』
『空想観光カボチャドキヤ』
『久留米がすりのうた 井上でん物語』

を出品しています。