著者

高松淳一

(たかまつ・じゅんいち)

booktitle
高松淳一
zeikomi
¥0円

 一九四七年熊本市生まれ。一九七三年、熊本大学医学部卒業後、同神経精神科の立津清順教授 の下で精神医学を、一九七六年から京都大学医学部老年科の亀山正邦教授の下で老年医学と神経 内科学を、一九八二年から米国アインシュタイン医科大学モンテフィオーレ病院神経病理部門の 平野朝雄教授の下で神経病理学をそれぞれ学ぶ。主な臨床の場として、一九七八年から国立熊本 病院、一九八六年から国立肥前療養所、一九九四年から国立療養所菊池病院(二〇〇四年、独立 行政法人国立病院機構菊池病院に移行)に勤務(二〇〇三年から十一年間、同病院院長、二〇一 五年から同名誉院長)。二〇一五年から杏和会城南病院にて新室伏理論の再現に取り組む。 医学博士、精神保健指定医、日本老年精神医学会専門医・指導医、日本認知症学会評議員/専 門医・指導医、日本精神神経学会専門医・指導医



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA