書籍

社会既刊
発行日▼50音順▲
 (78件中) 1〜10件目
地域社会_カバー
booktitle
大学と地域社会の連携
zeikomi
¥0円
大学と地域社会の連携

booktitle
大学と地域社会の連携
zeikomi
¥0円

地域社会と連携する大学の問題点と可能性を論じる   地域の課題を前に、地域住民、NPO、行政・企業、大学が、 その解決のために模索・格闘・連携してきた軌跡    本書では、大学が果たせるNPO/NGO …

  • 四六判並製 211頁
  • ISBN978-4-88344-263-8
  • 定価:本体価格1800円+税
  • 2016/04/10発行
佐賀_表紙_Web用
booktitle
佐賀の明日を希(ねが)って
zeikomi
¥0円
佐賀の明日を希(ねが)って

booktitle
佐賀の明日を希(ねが)って
zeikomi
¥0円

郷土佐賀の明日をともに考えるために 生涯を保健医療に捧げ、郷土の歴史を愛する一医師が、 吉野ヶ里遺跡保存と脱原発への思いをくりかえし訴える 平成元年より吉野ヶ里遺跡保存運動の輪の中に居て、いささか疲れておりますけれど、吉 …

  • 243頁四六判上製
  • ISBN978-4-88344-253-9
  • 定価:本体価格1500円+税
  • 2015/05/03発行
owaranai_カバー
booktitle
終わらない被災の時間
zeikomi
¥0円
終わらない被災の時間

booktitle
終わらない被災の時間
zeikomi
¥0円

見えない放射能と情報不安の中で、 幼い子どもを持つ母親のストレスは 行き場のない怒りとなって、ふるえている 本書は、避難区域に隣接する福島県中通り九市町村の二〇〇八年度出生児全員(調査時点では三〜四歳)とその母親(保護者 …

  • 281頁
  • ISBN978-4-88344-250-8
  • 定価:本体価格1800円+税
  • 2015/03/20発行
北九州_カバー
booktitle
北九州市 戦後70年の物語
zeikomi
¥0円
北九州市 戦後70年の物語

booktitle
北九州市 戦後70年の物語
zeikomi
¥0円

終戦から70年 5市合併から51年 秘蔵写真も発掘して 北九州の光と影を ドキュメントする 『北九州市 50年の物語』続編!  本編の記事は北九州を全国に有名にしたテーマを中心にまとめた。一方、戦中、戦後の節目に撮影され …

  • 206頁
  • ISBN978-4-88344-248-5
  • 定価:本体価格1500円+税
  • 2015/01/20発行
Montalban
booktitle
モンタルバン
zeikomi
¥0円
モンタルバン

暗闘蠢く戦争の闇の奥へ


フィリピンの戦場で死にそびれた男の執念と、その戦場で幼くして父を失った青年の思念が、戦後補償問題の潜むマニラ・モンタルバンを舞台に交錯する……。

  • 四六判上製 283頁
  • 978-4-88344-241-6
  • 定価:本体価格1800円+税
  • 2014/02/20発行
239
booktitle
日本国憲法の平和主義
zeikomi
¥0円
日本国憲法の平和主義

戦争という武力紛争を、法的論理によって回避することは可能だろうか。法律実務家である弁護士が、日本国憲法の平和条項と東京裁判をもとに、戦争と平和について考えた。たとえば、戦争犯罪について、その賠償責任を敗戦国のみが一方的に負うことは、法的に正しいのか。

  • 四六版上製220頁
  • 978-4-88344-239-3
  • 定価:本体価格1500円+税
  • 2013/11/03発行
フィリピンの小さな産院から
booktitle
フィリピンの小さな産院から
zeikomi
¥0円
フィリピンの小さな産院から

フィリピンの最貧困地域にクリニックを開いて13年。伝統的風習と近代化のはざまで悪戦苦闘しつつのてんやわんやの日々の記録。丸裸の人間が見え、本当の豊かさと、「本当に母子にとって良いお産とは」を問う、泣き笑いの奮闘記。

  • 四六判上製 287頁
  • 978-4-88344-226-3
  • 定価:本体価格1800円+税
  • 2013/04/01発行
一人芝居 先生 エール 応援歌 福永宅司 石風社 教育 映画 子育て
booktitle
一人芝居先生からのエール
zeikomi
¥0円
一人芝居先生からのエール

ありのままの子どもを愛すること。それは、ありのままの自分を愛すること。──笑いと涙の感動あふれる一人芝居の先生が、子育てと教育について、愛のエール(応援歌)をおくります

  • 171頁
  • 978-4-88344-211-9
  • 定価:本体価格1200円+税
  • 2012/06/01発行
三池炭鉱 月の記憶 そして与論を出た人びと 与論 炭鉱 三池 塵肺 沖縄 井上佳子 石風社 三池労組 
booktitle
三池炭鉱「月の記憶」
zeikomi
¥0円
三池炭鉱「月の記憶」

三井三池炭鉱の108年の歴史。囚人労働に始まった炭鉱は、与論の人びとがその一端を担った。仕事を制限され、賃金は差別され、炭住は隔てられ……それでも彼らは懸命に働き、泣き、笑い、踊り、強靭に生き抜いた。そして中国人、朝鮮から連れてこられた人、炭塵爆発、三池労組。過酷な労働と差別によって成し遂げられた三池炭鉱を「影」の記憶をそして生き抜いた人びとの強さを追い求めた珠玉のノンフィクション。

  • 四六判上製255頁
  • 978-4-88344-197-6
  • 定価:本体価格1800円+税
  • 2011/07/20発行
昭和二十年八さいの日記 佐木隆三 黒田征太郎 石風社 原爆 平和 ヒロシマ ナガサキ ピカドン PIKADON PROJECT  広島 長崎 誕生日 ポツダム宣言 8月15日 敗戦 終戦 戦争 平和 命 いのち 赤いリンゴ
booktitle
昭和二十年八さいの日記
zeikomi
¥0円
昭和二十年八さいの日記

「ぼく、キノコ雲を見たんだ」


その少年は、「おくにのために」死ぬ覚悟だった。八歳だった佐木隆三氏が少年の心象を書き、7歳だった黒田征太郎氏が渾身の気迫で絵を描いた。リアルなHIROSHIMAとNAGASAKI。そして平和と命への希求が描かれた〈イノチの絵本〉

  • A4判上製カラー 32頁
  • 978-4-88344-196-9
  • 定価:本体価格1300円+税
  • 2011/07/07発行
 (78件中) 1〜10件目