著者

近藤等則

(こんどうとしのり)

booktitle
近藤等則
zeikomi
¥0円

1948年12月15日今治市波止浜生まれ。

中学校のブラスバンドでトランペットを吹き始め、京都大学卒業後、フリージャズの道へ。

1978年、ニューヨークに渡り、インターナショナルバンドで世界をツアーして廻る。

1984年、東京から世界へむけてKONDO.IMAバンドを結成。この時期、国内のメディアにも露出。

1993年、東京での活動をすべてうちきり、アムステルダムに拠点を移し、「地球を吹く」を開始。イスラエル・ネゲブ砂漠、ペルー・アンデス、ラダック・ヒマラヤ、バリ島・アグン山、アラスカ・マッキンレー等地球の大自然の中で吹く。

2011年6月、ダライラマ14世の提唱する「世界聖なる音楽祭」を宮島・厳島神社でプロデュース。

2004年、黒田さんの「PIKADON PROJECT」に参加。

2007年夏から日本列島の四季を吹く「地球を吹く in Japan」をスタートし、四季を三巡り吹いて、2011年秋終了。

「地球を吹く in Japan」を映画化すべく、現在編集中。