著者

田村和子

(たむらかずこ)

booktitle
田村和子
zeikomi
¥0円

札幌市生まれ。1979年より1年間、夫と子どもとともにポーランドのクラクフ市で生活。帰国後、東京でポーランド語を学ぶ。その後、東京外国語大学とクラクフ教育大学の研究生としてポーランドの児童文学を研究。現在、ポーランドの主に若者向けの小説を翻訳している。主な訳書に『クレスカ15歳 冬の終わりに』(岩波書店)、『ノエルカ』『ロブロイェクの娘』『ブリギーダの猫』(以上、未知谷)、主な著書に『ワルシャワの日本人形』(岩波ジュニア新書)がある。岩手県金ヶ崎町在住。