書籍

風土・民俗既刊
発行日▼50音順▲
 (71件中) 1〜10件目
波佐見カバー_ol_最終web
booktitle
波佐見焼ブランドへの道程
zeikomi
¥0円
波佐見焼ブランドへの道程

booktitle
波佐見焼ブランドへの道程
zeikomi
¥0円

無名であることを 誇りとしてきた 波佐見焼 江戸時代 日本中を席巻した 「くらわんか碗」の伝統が、 カジュアルで 高いクオリティとセンスをもって 現代に甦る 江戸時代から「くらわんか碗」という庶民の飯碗を大量に生産し、京 …

  • A5判並製 255頁
  • ISBN978-4-88344-262-1
  • 定価:本体価格1500円+税
  • 2016/03/01発行
馬毛島漂流_カバー_web用
booktitle
馬毛島漂流
zeikomi
¥0円
馬毛島漂流

booktitle
馬毛島漂流
zeikomi
¥0円

石油備蓄基地誘致 全島民の離島 企業による土地買収 大規模な「滑走路」工事 日米安保の渦の中で、 〝漂流〟する島・馬毛島 種子島在住の元新聞記者が 島に渡り、歩き、喰い、 時には遭難して知った 馬毛島の今を、 短歌と写真 …

  • 四六判上製 218頁
  • ISBN978-4-88344-257-7
  • 定価:本体価格1600円+税
  • 2015/10/20発行
247
booktitle
宇土半島私記
zeikomi
¥0円
宇土半島私記

booktitle
宇土半島私記
zeikomi
¥0円

熊本県宇土半島に生を享けた人びととその風土と歴史を静かな筆致で描き出した小説集。【熊日文学賞受賞】 北に有明海、南に不知火海をのぞむ宇土半島。その地に生を享けた無名の人びとの、いのちの賑わいを紡ぎだす。 ゆらめくような市 …

  • 216頁
  • 978-4-88344-247-8
  • 定価:本体価格1500円+税
  • 2014/11/01発行
236
booktitle
馬毛島異聞
zeikomi
¥0円
馬毛島異聞

booktitle
馬毛島異聞
zeikomi
¥0円

鉄砲伝来の島・種子島の西方12キロに浮かび野生鹿群れる小さな島の歴史物語。お家騒動から島の開拓・開発、そして実らぬ恋まで──。種子島家の支配のもとにあった島の歴史を史実と伝統を綴り合わせながら郷土史の泰斗が遺す。

  • A5判上製 101頁
  • 978-4-88344-236-2
  • 定価:本体価格2000円+税
  • 2013/09/01発行
フィリピンの小さな産院から
booktitle
フィリピンの小さな産院から
zeikomi
¥0円
フィリピンの小さな産院から

フィリピンの最貧困地域にクリニックを開いて13年。伝統的風習と近代化のはざまで悪戦苦闘しつつのてんやわんやの日々の記録。丸裸の人間が見え、本当の豊かさと、「本当に母子にとって良いお産とは」を問う、泣き笑いの奮闘記。

  • 四六判上製 287頁
  • 978-4-88344-226-3
  • 定価:本体価格1800円+税
  • 2013/04/01発行
97844883442225
booktitle
地形から読む 筑前の古地名・小字
zeikomi
¥0円
地形から読む 筑前の古地名・小字

地名に隠された災害の記憶。


薬院=泥地。警固=崩壊地。呉服町=湿地。筑紫=丘陵。遠賀=高台
漢字以前のヤマトコトバの音韻と、現地の自然地形をベースに、消えた大字(おおあざ)・小字(こあざ)、他地域の類似する地名まで細かく調査。旧筑前エリア450ヶ所の由来を解く労作。

  • 248頁 四六判並製
  • 978-4-88344-222-5
  • 定価:本体価格1900円+税
  • 2013/02発行
鹿児島ことばあそびうた 鹿児島弁 ことばあそび 植村紀子 林舞 詩集 かごっまべん 石風社
booktitle
鹿児島ことばあそびうた 2
zeikomi
¥0円
鹿児島ことばあそびうた 2

著者による朗読視聴できます! おせ(大人)も子どんも、やっせんぼ(弱虫)もてんがらもん(利口者)も、おごじょ(娘さん)もまごじょ(孫)も、あっまっ(灰汁まき)もカライモも、みんなで楽しめる鹿児島弁ことばあそびうた詩集第2弾!

  • A5判変型並製 106頁
  • 978-4-88344-210-2
  • 定価:本体価格1500円+税
  • 2012/05/05発行
世間遺産放浪記 俗世間 藤田洋三 写真 建築 石風社 小屋 土壁 遺産 庶民
booktitle
世間遺産放浪記 俗世間篇
zeikomi
¥0円
世間遺産放浪記 俗世間篇

それは、暮らしと風土が生んだ庶民の遺産。建築家なしの名土木から、職人の手技が生んだ造作意匠、無意識過剰な迷建築まで、心に沁みる306遺産をオールカラーで紹介する第2弾。

  • A5判変型並製367頁
  • 978-4-88344-208-9
  • 定価:本体価格2700円+税
  • 2011/12/30発行
福岡城 天守 天守閣 九州諸城図 佐藤正彦 石風社 黒田長政 如水 建築史 復原
booktitle
福岡城天守を復原する
zeikomi
¥0円
福岡城天守を復原する

築城の名手・黒田如水とその子長政。新発見の文書や『九州諸城図』をはじめ注目史料を読み解きながら、天守はなかったとされてきた福岡城の実像と天守破却の謎に迫る。──見えてきた大天守の実像。

  • 四六判並製256頁
  • 978-4-88344-198-3
  • 定価:本体価格1900円+税
  • 2011/08/01発行
南蛮船の見える町 わがバテレン・宗麟・瓜生島 加藤知弘 加藤 知弘 バテレン 南蛮 大分 府内 豊後 ロドリゲス 宗麟 バテレン 瓜生 歴史 中世 キリスト教 歴史家 地中海
booktitle
南蛮船の見える町
zeikomi
¥0円
南蛮船の見える町

バテレンと宗麟が築いた国際貿易都市、豊後府内。海に沈んだ「瓜生島」の調査に生涯を賭し、世界史的視野で豊後史を見つめ続けた一歴史学者の、四半世紀にわたる探究の旅の軌跡

  • 229頁 四六判並製
  • 978-4-88344-183-9
  • 定価:本体価格1900円+税
  • 2009/12発行
 (71件中) 1〜10件目