著者

常星児

(ちゃん・しんある)

booktitle
常星児
zeikomi
¥0円
チャン・シンアル

1959年生まれ。出身は山東省。1982年に阜新師範専門学校中文科を卒業。中学校の教師をつとめた後、遼寧省彰武新聞社に勤務。
中国作家協会会員。1988年から小説を発表しはじめ、中短編の少年小説100編あまりがあり、外国語に翻訳されたものもある。
著書に少年小説選『土小屋』、長編少年小説『シュロの木の方へ』『白サギ別荘』、長編童話『ハーモニカを吹く子うさぎアルオツ』などがある。『フキタンポポ祭り』で台湾東方少年小説賞、『片隅の花』『白さぎ別荘』で児童文学賞、『金色の棟』で陳伯吹児童文学賞などを受賞している。