著者

岩元綾

(いわもと・あや)

booktitle
岩元綾
zeikomi
¥0円
いわもと・あや

1974年鹿児島市生まれ。98年鹿児島女子大学(現・志学館大学)英語英文科卒業。同年ニュージーランドのオークランドで開かれた第3回アジア太平洋ダウン症会議に参加、英語でスピーチをする。99年に図書館司書資格を取得。両親が『走り来れよ 吾娘よ』を出版以降は、国内外での大学や学会、親の会福祉関係の会等でダウン症や出生前診断に対する理解を求めて講演・交流活動を続けている。2001年カナダの絵本を翻訳、『スマッジがいるから』を出版。08年5月自分の足跡を綴った『21番目のやさしさに ダウン症のわたしから』を出版。06年第9回世界ダウン症会議賞を受賞。現在、母校の志学館大学でフランス語の聴講生として学ぶ。他に母との共著『夢紡ぐ綾──母と娘のデュエット』がある。