書籍

子育てまんじゅう

街道茶屋百年ばなし 子育てまんじゅう 岩崎京子 子 授け まんじゅう 土産 サボテン 宿場 時代小説 街道 岩崎 京子 田代 三善 茶屋 百年 ものがたり 児童 読み物 文学 東京 江戸 文化 文政 小説 鶴見 東海道
四六判並製 224頁
4-88344-119-9
定価:本体価格1500円+税
2005/03発行
booktitle
子育てまんじゅう
zeikomi
¥0円


街道茶屋百年ばなし(第二部)

booktitle
子育てまんじゅう
zeikomi
¥0円

子授け観音にあやかったまんじゅうを商う参道の土産物屋の姉妹を描く表題作や、もらいうけたサボテンを持て余す茶屋の主を描いた「さぼてん茶屋二代」など、古史料をもとに、文化文政期の東海道・鶴見村と周辺の宿場町の生活風景をさわやかな筆致で描く短編時代小説集

目次紹介- 抜粋 -

紺屋のなべきょうだい
ちゃわん屋の手代
さぼてん茶屋二代
烏の巣
黄金の茶釜騒動
安芸様屋敷
紋蔵の災難
鶴千代の代役
髪結い渡世の金五郎
鶴見橋夕照
子育てまんじゅう
桔梗の群落

岩崎京子

いわさき・きょうこ

booktitle
岩崎京子
zeikomi
¥0円
いわさき・きょうこ

1922年東京都生まれ。短編「さぎ」で日本児童文学者協会新人賞を受賞。『鯉のいる村』(新日本出版社)で野間児童文芸賞、芸術選奨文部大臣賞、『花咲か』(偕成社、その後石風社)で日本児童文学者協会賞を受賞。
主な作品に『かさこじぞう』『ききみみずきん』(以上ポプラ社)、『十二支のはじまり』(教育画劇)、『けいたのボタン』(にっけん教育出版社)、『赤いくつ』(女子パウロ会)、『一九四一黄色い蝶』(くもん出版)、『街道茶屋百年ばなし・熊の茶屋』『街道茶屋百年ばなし・子育てまんじゅう』『街道茶屋百年ばなし・元治元年のサーカス』(以上三部作、石風社)『久留米がすりのうた』(石風社)など多数ある。

田代三善

たしろ・さんぜん

booktitle
田代三善
zeikomi
¥0円
たしろ・さんぜん

1922年東京生まれ。日本美術家連盟、日本児童出版美術家連盟会員。
主な作品に『龍の子太郎』(講談社)、『太陽とつるぎの歌』(実業之日本社)、『こしおれすずめ』(国土社、ボローニャ国際絵本原画展出品)、NHKテレビ文学館『雪国』他、『音吉少年漂流記』(旺文社)、『おばけ』(佼成出版社)、『東海道鶴見村』『海と十字架』(偕成社)、『ぼくのとうきょうえきたんけん』『源義経』(小峰書店)、『道元禅師物語』(金の星社)、『久留米がすりのうた』(旺文社、のち石風社)、『熊の茶屋』『子育てまんじゅう』『元治元年のサーカス』(街道茶屋百年ばなし3部作、石風社)などがある。