著者

著者
更新日▲50音順▲
 (234件中) 1〜10件目
シルクロード 詩 紀行 秋吉 久紀夫 石風社 中国 中国現代 中国文学 砂漠
秋吉久紀夫

あきよし・くきお 本名・秋山勝廣。1930年福岡県北九州市に生まれる。 著書に詩集『南方ふぐのうた』『天敵』『恐竜卵化石』『イスラエル・詩と紀行』、エッセイ集『交流と異境』『対象への接近』、論著『近代中国文学運動…もっと読む


コラム/連載:
著者
あごら九州

あごらきゅうしゅう拠点の広がり 拠点は支部ではない。テーマや活動方法などは自分たちで相談して決めていく。討論を重ね熟慮する拠点もあれば、すぐに行動を起こすところもある。拠点だよりの定期発行、地域連帯の呼びかけなど活動も…もっと読む


こんな風に過ぎて行くのなら 浅川マキ 石風社 浅川 マキ かもめ 東芝 夜が明けたら EMI 寺山 修司 アンダーグラウンド 歌手 ビリー ホリディ こんな 風に ジャズ 新宿PIT INN ロング・グッド・バイ
浅川マキ

あさかわ・まき 1942年、石川県生まれ。 1968年、寺山修司に見出され新宿のアンダー・グラウンド・シアター「蠍座」で初のワンマン公演を三日間に渡り催行、口コミで徐々に知名度が上がる。「夜が明けたら/かもめ」…もっと読む


東アジア 新時代 海図 朝日新聞 西部本社 社会部 グローバル アジア 経済 石風社
朝日新聞西部本社

あさひしんぶん・せいぶほんしゃ

戦後誌 光と影 記憶 戦後 朝日新聞 西部本社 力道山 長崎 西鉄 九州
ゆめのタマゴ 小学生 詩 小さな目 朝日新聞 西部本社 石風社 詩集 子供 子ども 

上海 石風社 兵站病院 産婦人科医 麻生徹男 第一級資料 写真 戦線女人考 従軍慰安婦 慰安所 性病 花柳病 日記
麻生徹男

あそう・てつお 1910年(明治43)1月7日生まれ。九州帝国大学医学部卒業(産婦人科専攻) 1937年11月応召。陸軍衛生部見習士官として14号兵站病院勤務。中国各地(上海-南京-九江−漢口-武昌-上海)を移…もっと読む

ラバウル日記 一軍医の極秘私記 麻生徹男 石風社 ラバウル 軍医 日記 戦争 マラリア 高射砲

笑う門にはチンドン屋 安達ひでや ちんどん チンドン お笑い 安達 大道芸 イカ天 バンド CD ロック
安達ひでや

あだち・ひでや 1964年熊本県生まれ。山口大学農学部中退。 ロックバンド、ラジオパーソナリティを経て、1994年よりチンドン屋「アダチ宣伝社」を立ち上げ現在に至る。CDに『楽しいチンドン・むかしのうた』(キン…もっと読む


おかあさんが乳がんになったの 癌 ガン がん 乳 絵本 小学生 まま おかあさん 闘病 病気 家族 愛 女性 女の子
アビゲイル&エイドリエン・アッカーマン

あびげいる あんど えいどりえん・あっかーまん アビゲイル・アッカーマン(11歳)は5年生、エイドリエン・アッカーマン(9歳)は4年生。ふたりとも、アメリカ・メリーランド州ランドーヴァーにあるトーマス・プリン・マグネット舞台芸術学校に通っていま…もっと読む


ヨーロッパを読む 阿部謹也 石風社 中世 阿部 謹也 ヨーロッパ 賤民 宇宙 世間 個人 デューラー 歴史 西洋史 個 中世史 社会学 近代 知識 智 史学 日常 ポリフォニック
阿部謹也

あべ・きんや 1935年東京生まれ。一橋大学経済学部卒業。同大学院社会学研究科修了。一橋大学名誉教授。専攻ドイツ中世史。2006年死去。 著書 『ドイツ中世後期の世界』(未来社)、『ハーメルンの笛吹き男』(平…もっと読む


有吉朝美

ありよし・あさみ 1934年福岡県生まれ。1959年九州大学医学部医学科卒業。1967年国立小倉病院泌尿器科医長 1979年米国UCLAに留学。1987年福岡大学医学部泌尿器科教授。1997年から福岡大学病院長を…もっと読む


追放の高麗人 「天然の美」と百年の記憶 アン・ビクトル 姜信子 石風社 朝鮮 韓国 1930 ロシア アジア 高麗 天然 美 写真 姜 信子 アン ビクトル 写真 ごく普通の スターリン 極東 ソ連 民族 流浪 望郷
アン・ビクトル

あん・びくとる 1947年ウズベキスタンに生まれる。大学では灌漑技術を専攻したが、独学で学んだ写真の世界に生きることを決意し、1979年より作品活動を開始。試行錯誤を重ね、芸術性豊かな独自のフォトルポルタージュの…もっと読む


 (234件中) 1〜10件目