著者

古賀梅子

(こが・うめこ)

booktitle
古賀梅子
zeikomi
¥0円
こが・うめこ

昭和23年、熊本県天草郡姫戸町生まれ。
小学校4年の学校検診で心臓疾患が発覚、翌年発病し、八代総合病院、上天草総合病院で入退院を繰り返す。昭和40年、17歳の時に福岡県の久留米大学付属病院に入院。病名・リュウマチ性心臓病(僧帽弁狭窄兼閉鎖不全と三尖弁閉鎖不全)。8ヶ月の病院生活を経て、翌年4月11日、人工弁移植の手術後に亡くなる。享年17歳。