ミッドナイト・ナースの手料理

booktitle
ミッドナイト・ナースの手料理
zeikomi
¥0円

シェフ:亭主
おごちそう:煮ツブ貝、チビイカの煮付け、鯛のなます、壱岐のもずく、筍とキュウリのあえもの、ツワの佃煮、鰹のカルパッチョ、石盤焼き(ステーキ、マテガイ、芋づる、もやし)

おごちそうのうち、鯛ともずくと筍とツワはあべちゃんが手作りを持ってきてくれたもの。壱岐のもずくは極細で、さくさくのもちもちで、甘酢と生姜がたっぷりで、とっても美味しかった。
「男は手だ」というのが彼女の持論で、くまちゃんと亭主の手が診断された。二人とも合格! なんでも平べったい爪が肝心らしい。

お客さまが二人だったので、今夜は店じまいが早いかなと思っていたけど、ナース話で盛り上がり退亭は1時半。やっぱり山本タクシーで帰ったのでした。