松方路子

東京に生まれる。大学卒業後、ポーランド、クラクフのヤギェウォ大学へ留学、マギステル取得卒業後帰国。長野県内の美術館に勤務し現在にいたる。本書が初めての(共)訳書。