書籍

小児科の窓から

小児科の窓から 石風社 塚原正人 小児科医 赤ちゃん 健康 子育て 医療 遺伝子 山口
137頁 四六判並製
4-88344-009-5
定価:本体価格1200円+税
1996/07/10発行
booktitle
小児科の窓から
zeikomi
¥0円


booktitle
小児科の窓から
zeikomi
¥0円

現役パパ先生が綴る、子育てと医療と遺伝子のおはなし。「現在、医療の発達により、多くの病気から解放される一方、これまであまり問題とならなかったアレルギー、ストレス社会がこどもの心身をじわじわむしばみつつあります。かつてない豊かさの中で、いまこそ、こどもを取り囲む社会および家庭環境、とくに家族のあり方を見つめ直す必要があると思います」(本書あとがきより)

目次紹介- 抜粋 -

1 赤ちゃんと暮らす
 出生前診断について  おなかの赤ちゃんが酔って平気ですか?  お風呂場には危険がいっぱい  元気・食欲・睡眠・機嫌  成人病予防はこどものときから  保育園に預ける
2 こどもの風景
 心の赤信号  お兄ちゃんのおねしょ  背たけが気になるとき  体が出すサインを見逃さないで  楽しくなければスポーツじゃない
3 遺伝子の不思議
 遺伝相談  文明病と多因子遺伝  突然変異はだれにでも起こりうる  遺伝子治療の進歩
4 明日元気になーれ
 ブラックジャックのように  もってうまれた寿命  お母さんだけのせいにしないで  小児科医はつらいよ!  院内学級の設置を  目は心の扉  こどもたちに平和が訪れる日

塚原正人

つかはら・まさと

booktitle
塚原正人
zeikomi
¥0円
つかはら・まさと

1949年福岡県山田市生まれ。山口大学医学部を75年に卒業後、光市立病院小児科医長、山口大学医学部助手、講師などを経て93年から助教授(小児科学講座)、96年から山口大学医療技術短期大学部教授。この間、87-88年、米国シティ・オブ・ホープ研究所遺伝生化学部門留学、95年7-9月、米国モンタナ州立大学付属発達遺伝医学研究所客員教授。
専門は小児科学、臨床遺伝学。日本小児科学会認定医、日本人類遺伝学会臨床遺伝学認定医・指導医、細胞遺伝学認定士・指導士。
テニスが趣味で、日本体育協会公認スポーツドクター、日本医師会認定健康スポーツ医でもある。