書籍

淵上毛錢詩集

淵上毛銭カバー_web
A5判上製 214頁
ISBN978-4-88344-258-4
定価:本体価格2200円+税
2015/11/20発行
booktitle
淵上毛錢詩集
zeikomi
¥0円


増補新装版

booktitle
淵上毛錢詩集
zeikomi
¥0円

生きた 臥(ね)た 書いた 水俣が生んだ 夭折の詩人 伝説の海から 鮮烈に甦る 病床の淵上毛錢 (昭和17年暮頃 熊本近代文学館提供) 二十歳で発病 病いの床に十五年 詩を見すえつつ 生のみずみずしさを うたう

目次紹介- 抜粋 -

風土と抒情(29篇)
雲よ、風よ(14篇)
スツケンギヨーできやー渡れ(8篇)
生と死の間(24篇)
 * * * * * *
生きた、臥た、書いた――極私的淵上毛錢論 前山光則
淵上毛錢略年譜
収録作品出典一覧
淵上毛錢参考文献目録 補訂版 鈴木一正
初版 編者あとがき
増補新装版 編者あとがき

前山光則

まえやま・みつのり

booktitle
前山光則
zeikomi
¥0円
まえやま・みつのり

1947年、熊本生まれ。72年、法政大学第二文学部日本文学科卒。
著書『この指止まれ』『球磨川物語』(以上葦書房)、『山頭火を読む』(海鳥社)、『若山牧水への旅――ふるさとの鐘』、『生きた、臥た、書いた 淵上毛錢の詩と生涯』(弦書房)